お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
料金・プラン等につきましては後日改めてご案内いたします。詳しくはこちらの お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

30

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜

M5Stackとロードセル計量センサーを使って、LINEと連携させるハンズオンです

Organizing : LINE Developer Group Q-shu

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜
Hashtag :#LDGQ
Registration info

現地参加(オフライン)

Free

FCFS
9/9

見学枠(お持ち帰りはできませんが体験できます)

Free

FCFS
0/3

オンライン視聴枠

Free

Attendees
3

Attendees
airi_m
ちえ
さがりーの
かいちゃん
シーザ
yama-atsu
wintersunflower
nanrikoi
HajimeMajime
yukiyama999913
View Attendee List
Start Date
2023/07/30(Sun) 14:00 ~ 18:00
Registration Period

2023/07/12(Wed) 13:04 〜
2023/07/30(Sun) 18:00まで

Location

エンジニアカフェ

福岡市中央区天神1丁目15−30

View Map Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

イベント概要

2023年オフラインイベント第二弾!

今回は、DX実践編!IoTワークショップイベントです。

昨今、ChatGPTをはじめ、AIやDXといったワードは耳にしない日はない程、身近なものになりました。

しかし、その土台であるデータの取得や、取得したデータをどのように生かすのか、また、AIをどのように活用するのかという視点が十分であるとは言い難いです。

DXとは、デジタルデータを集め、それを価値あるものに変換します。それにより新しいビジネスや、モノづくりの仕組みを作り上げることです。

本ワークショップではコーヒーの残量計を作成することにより、機械的なこと、マイコンの操作をすることにより、組み込みプログラミング。また、通知システムを作成することにより、通信やクラウドアプリ―ケーションとIoTシステムの作成の流れを体験することが出来ます。

本ワークショップを通して、身近にある課題から仕組み化を検討し、開発を行い、高速にPDCAを回して改善を重ねるというDXの流れを体験していただきます。本ワークショップで体験したことを持ち帰って、改良や展開をしていただきたいです!

DXを始めるにあたり、何から行えば良いかわからない方、IoTに挑戦してみたい方、身近な課題解決を実践してみたい方を対象にしています。

LINEはすでに私たちの日常に当たり前にあるものになっています。LINEを利用してDXの基礎を体験し、家庭や職場のDXを進めるヒントを持ち帰りませんか♪

スタッフ陣が丁寧にサポートしますので、初心者でも、お気軽にご参加ください!


参加費

本ワークショップは無料でご参加いただけます。

🕐 タイムテーブル

 時間  アジェンダ
13:30-14:00 受付
14:00-14:10 オープニング
14:10-18:00 ワークショップ
18:00- クロージング、片付け、場所を変えて懇親会♪

🗣️ 講師陣

シンリナカムラ


Co-founder of B&BLab.inc/LINE API Expert/Radiologcal Technologist /M5stack

書籍 : 「Node-RED」実践プログラミング | 月刊I/O (アイオー) 2022年7月号(工学社)

LINE API Expert : https://www.line-community.me/en/apiexpert/detail/61e4437969e9a522434aa077
Twitter : https://twitter.com/shinfrom1981
Facebook : https://www.facebook.com/nakamura.shinri

石垣 翔子


株式会社ENCOM/エンジニア。Webシステム開発に従事。 / IoTやAIなど幅広く取り組んでいて、各種コミュニティーにも積極的に参加してます

Yamada3


エンジニアカフェのコミュニティマネージャー。毎週水曜日にエンジニアカフェにいます。エンジニアカフェの面白担当 / 株式会社CenterQの代表取締役 / コミュニティ「CuteeWorks(キューティーワークス)旧女子だらけの電子工作」の主催者 / IoTシュフという肩書きでクリエイティブ活動をしています

Masataka Miki


DentaLight CTO / ITエンジニア

事前準備

事前にご準備が必要なものは、この欄と、「参加者への情報」に追って記載します。

<事前準備・持ってくるもの・服装について>

  • Google chromeもしくはFireFoxが使用可能なPC
  • LINEがインストールされたスマートフォン
  • はんだごてを使ったりしますので、なるべく汚れても良い服装でお願いします
  • ドリルを使う際、長髪の場合は、ゴムなどで結ぶようにお願いします
    (以下、可能であれば)
  • LINE Developers にログイン可能な LINE アカウントのご準備
  • enebularのアカウント作成(アカウントの作成には、メールアドレスが必要になります)

ワークショップで使用するM5Stackは貸出が可能ですが、ご自分のものを持ち込んでいただくと、ワークショップの内容をそのまま持ち帰ることができます。お持ちの方はぜひご持参ください!

本ワークショップは、センサーの組み込みや、コーディングだけでなく、レーザーカッターを使用したりと、会場のエンジニアカフェの設備をフルに活用した本格的なものです。

興味がある方は、どなたでもご参加いただけるようスタッフ一同十分に配慮します。 初めての方でも安心してご参加ください。

事前予習

enebularチュートリアル の、「サインアップ~フローの作成」、「フローの実行」を事前に試しておくことをお勧めします。

参考動画

はじめよう、enebular (1)

参考資料 メイン資料 https://docs.google.com/presentation/d/13kOu6LYFBN_YPanMAR-fwVqEyATFix4Rp1UWc6KQ6HM/edit#slide=id.g25b265a65f1_7_592

マイコンについて https://docs.google.com/presentation/d/1ZFGlO07-uwpAjAyKdkTWvfqDhRDVW-BX9REsnO0gVjQ/edit?usp=sharing

クラウドアプリケーション https://docs.google.com/presentation/d/105xFJLl5i_7VDj78eAWaf9XaDCGoc7dYPg41gKFw1s8/edit#slide=id.p

レーザー彫刻について https://docs.google.com/presentation/d/1a5OYpTjoukPbED5OQpnAI0XTbqWVH_F4/edit?usp=sharing&ouid=115569886653396980325&rtpof=true&sd=true

重量計を使用するサンプルプログラム https://github.com/shinrinakamura/loadcell_adc_mqtt_workshop

Feed

NakamuraShinri

NakamuraShinriさんが資料をアップしました。

08/13/2023 10:16

NakamuraShinri

NakamuraShinriさんが資料をアップしました。

08/13/2023 10:15

NakamuraShinri

NakamuraShinriさんが資料をアップしました。

08/13/2023 10:05

NakamuraShinri

NakamuraShinriさんが資料をアップしました。

08/13/2023 10:03

nanrikoi

nanrikoi wrote a comment.

2023/07/30 16:15

WindowsでM5stackがつながらない場合のF.B. デバイスマネージャを開いてCP2104 xxxな不明なデバイスがある場合、m5stackのページからドライバをダウンロードしてインストールすることで解消できた。 https://docs.m5stack.com/en/accessory/esp32_downloader_kit

Shoko Ishigaki

Shoko Ishigakiさんが資料をアップしました。

07/30/2023 14:18

MasatakaMiki

MasatakaMiki published 【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜.

07/12/2023 13:19

【DX初級編】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦〜 を公開しました!

Group

LINE Developer Group Q-shu

LINE関連と九州のエンジニアコミュニティを全力で盛り上げるグループです!

Number of events 30

Members 582

Ended

2023/07/30(Sun)

14:00
18:00

Registration Period
2023/07/12(Wed) 13:04 〜
2023/07/30(Sun) 18:00

Location

エンジニアカフェ

福岡市中央区天神1丁目15−30

Attendees(12)

airi_m

airi_m

【DX初級編】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦〜 に参加を申し込みました!

ちえ

ちえ

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

さがりーの

さがりーの

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

かいちゃん

かいちゃん

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

シーザ

シーザ

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

yama-atsu

yama-atsu

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

wintersunflower

wintersunflower

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

nanrikoi

nanrikoi

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

HajimeMajime

HajimeMajime

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

yukiyama999913

yukiyama999913

【DXの始めの一歩】LINEを利用したIoT重量計ワークショップ〜初心者歓迎!DX実戦編〜 に参加を申し込みました!

Attendees (12)